男子三日会わざれば刮目して見よ

大好きな音楽の事についていろいろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島MUSIC CUBE14 2014/3/23(Sun)

前回からかなり日が経ってしまったけれど(-_-;)
今回はミュージックキューブ2日目。
の、感想文です


広島MUSIC CUBE14 2014/3/23(Sun) 



SAKANAMON
※以下画像より商品購入ページへのリンクになります。


マジックアワー
TOWER
空想イマイマシー(途中 KANA-BOON「ないものねだり」)
シグナルマン
爆弾魔のアクション~願い~
花色の美少女
ミュージックプランクトン



この日の会場(広島BACK BEAT)での一組目のライブがSAKANAMONだった事もあり
ライブ前にラジオのDJさんがオープニングトークをしてて楽しかったです。

この会場に入るのは初めてだったんですが、
普段はライブだけではなくイベント事などの催しなど、
レンタルスペースとして営業されてるそうで、
シンプルでステージも見やすい綺麗な会場でした。

曲順や内容は前々日にあったサヌキロックの時とほぼ同じでしたが、
この日はわりと前の方で観る事ができて、
当然だと思うけど聴く場所や観る場所が違うとまた違った景色を感じられて
とても新鮮でした。

爆弾魔のアクションを初めて聴けたのは嬉しかった!!
冒頭の森野さんのベースが始まった途端、会場から「わあ!!」って声が挙がってたのも印象に残っています。
音源で聴いてて、音の取り方とか、唄うの難しそうな曲だなーと思ってたけど
ライブで演奏して唄っているのを間近で見ると、ホントにカッコ良かった!

TOWERのサビの所では藤森君がお客さんと一緒にサビに合わせてぶんぶん腕をふってて、
その姿がホントに可愛かったー。
ミュージックプランクトンとシグナルマンでは皆で歌う箇所があったり、
SAKANAMONのライブってこういうお客さんとの一体感のある曲が似合うなあ。

空想イマイマシーの最後では、この日のイベントで時間の被っていた
KANA‐BOONのないものねだりのサビを結構長めに唄っていて、
お客さんも一緒に歌って楽しかったです。
で、曲終わりのMCで藤森君が
「やっぱりカナブーン強いね!!
『閃光のジャスティスロード』(←皆で唄ったシグナルマンの歌詞)の時より皆の声おっきかったもんね! 」
ってさらっと言ってたのが面白かったな 笑
本人に全然悪気のないのが伝わってくるからこちらも微笑ましく感じるというか。。
ホントにこういう素直な所が魅力だなあと思います。うん。
(その後森野さんにフォローされてたのも微笑ましかったなー(#^^#))

MCでは、割と長めに時間を割いて藤森君と広島との関係を話してくれて
詳しくは曖昧なので割愛しますが広島には伯父さん家族がいらっしゃるそうで
そちらのご家族の血縁に甲本ヒロトさんがいらっしゃって、藤森君と遠い親戚関係になるんだそうです。
この話の途中で
※会話の内容は不確かですがこんな感じの流れ
森「その話もう終わる?長くなりそう??」
藤「んーまだもうちょっと。。」
森「時間押しちゃうからそろそろやめない??」
藤「いや、まだ話したい!!」
で、話の最中なんどもドラムでMCをせかすキムさん、面白かったなー。

まだまだ聴き足りなかったけれど、
でもこの日も私が期待していた通りのそのままのSAKANAMONの3人で
期待していた以上の音と歌で、それを聴けて良かったです。

で、まだ一組目なのにやりきってしまった・・
しばしアリスガーデンに戻って休憩。
(ちなみに、バックビートからアリスガーデンまで結構歩きます。)

フリーステージではTarO & JirOさんのライブをしてました。
ご兄弟で活動されているアーティストさんらしく。
歌も演奏も、かなり上手い!!
ツインギター、しかも2本ともアコギなのにあんなに激しくてカッコ良い曲が演奏できるんだなー!
MCのお客さんだけでなく、お買い物途中の方や通行人の皆さんも足を留めて聴いていたのが印象的でした。


で、チェコ前にドレスコーズも観られるかなーと思ってナミキジャンクションへ!
・・!!ギリギリで入場規制かかってしまった・・!

でも待って入ればチェコの時間には入れそうだったので
そのまま待機。
その間ナミキスタッフさんの飴ちゃんの御接待が嬉しかったです!(←ありがとうございます♪)
転換中の時間に無事に入れて、
後ろの方ではありましたがちょこちょことチェコの皆の姿も観る事のできる場所だったので良かった!


サウンドチェックではネバーランドを演奏していたかな??
この時点で踊りだしたくなるワクワク感でした。

Czecho No Republic


Call Her
ネバーランド
Festival
MUSIC
※新曲※
DANCE
ダイナソー


順番も演奏曲も、ちょっと曖昧です(-_-;)

どの曲も、ライブでは会場との一体感がすごく感じられて
音源で聴いていた時よりも、さらに好きになりました。

新曲はまさにチェコ印って感じで、ハッピーで楽しくて幸せになれる曲で、
自然と体が動き出すような、素敵な曲でした。

MCはあまりなかったような??
そうそう、広島にちなんで砂川さんがカープの帽子を被って登場してて、
「楽屋で誰も突っ込んでくれなかった。」って言ってて面白かったな。
ツイッターでは「砂川さんがカッコ良い!」っていうツイートをTLでよく目にしていたんですが
なるほど、ライブ中はかなりアグレッシブで確かにカッコ良かった!!
ライブの最後には動き過ぎてメガネレスになってたんですが、
その時の目を細めた表情が男前だったなー。


そして、帰りの交通機関の関係もありこの日最後に回ったバニラズ

go!go!vanillas


(サウンドチェック)
非現実少女
アクロス ザ ユニバーシティ
なつのうた
モールスクライスト
オリエント



サウンドチェックが始まって、しばらく見ていたんだけれど
ベースのプリティ長谷川さんの姿がないっぽい、、??
そしてマイクスタンドが両サイドに2つしかセッティングされていない。。??

ライブ中に知ったんですが、この日は諸事情により3人でのライブとなったんだそうです。
※後日、長谷川さんも無事にライブ復帰されていて安心しました(*^_^*)

登場後すぐに牧さんのボーカルから始まったアクロス ザ ユニバーシティは
歌声がとても際立ってて、ちょっとゆっくり目に落して弾き語りっぽくした感じが、
もうもう、ホントに良かった!!

なつのうたとモールスクライストは大好きな曲なんだけれど、
きっと今回のイベントではやらないだろうなーと思っていたので、
この2曲を聴けたのも、実は、かなり嬉しかったです。

牧さんがプリティさんの件を報告した後に、
「今回こういう事になってどうしようかと思ったんだけど
慌ててスタジオに入って、さっきまで練習してました。」
という感じの事を言ってて

もしかしたらライブ自体も無くなってたかも知れないんだな、、と思うと
後になって、とても貴重なライブを観る事ができたなーと実感しています。
間違いなくこの日じゃなかったら聴く事のできなかった特別セットでのライブは
個人的にはとても心に残る、素晴らしいライブでした。

最後のオリエントではステージと会場が一緒になって盛り上がろうって気持ちが全体にあって
ホントに幸せな時間だったなあ。

バニラズはまだまだ地方にライブに来るのも難しいかなあと思うんだけど
でも、また絶対にライブを聴きに行きたい!と思えるとても素敵な音楽でした。


それにしてもどのライブもあっと言う間の時間だったな。。

3月の連休にあったサーキットライブイベント、ほんとにどちらもとても楽しかったです。
また来年も、開催されるなら、是非行きたいなあ。。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2014/04/07(月) 15:37:24|
  2. ライブ
  3. | コメント:0

高松SANUKI ROCK COLOSSEUM 2014/3/21(Fri・祝)

ちょっと時間が経ってしまいましたが、
今年初のライブライブハウスサーキット!!
もう、楽しみで仕方がなかったイベント!!
サヌキロックとミュージックキューブ行ってきました♪♪

今回はサヌキロックについての感想文です。



高松SANUKI ROCK COLOSSEUM 2014/3/21



チケット交換後、すぐにスクービーを観に会場に急いだんですが、既に入場規制!!
み、観たかったのに。。(>_<)
しかも次の出演はKEYTALK!!
とりあえず、時間ぎりぎりまで待ってみようと言う事で列に並んでいたら
運よく入場できて、場所的にも前の方に行く事ができて
今年初ライブは奇しくもKEYTALKからスタートでした。

KEYTALK
※以下画像より商品購入ページへのリンクになります。

(サウンドチェック)
ブザービーター

コースター
MABOROSHI SUMMER
パラレル
sympathy
fiction escape
トラベリング
太陽系リフレイン


個人的にはサウンドチェックでブザービーターが聴けた事が嬉しかったー!!

春から始まる全国ツアーには残念ながら行けないので、、
これを逃したら次にいつ観られるか解らない!!
という事で1曲目から全力で楽しみました。
というかもう、楽しくない訳がない!!

ツインボーカル曲セトリだったので巨匠とのボーカルの入れ替わりが沢山聴けて嬉しかった!!
義勝さんは場所的に姿が全然観られなかったけれど、
のどの調子も良さそうで良かった!

もはや定番と化してきたと噂の(?)巨匠のモノマネでのMCは、香川にちなんで、
たけまささん「福山(雅治)さん、もううどんは食べましたか??」
巨匠「僕はーどちらかというと、うどんよりそばが好きです。」に笑ってしまったw
それにしても普通にモノマネ番組出られる位のクォリティーだと思うんですが、巨匠!笑

コースターとパラレルはライブで聴くのは初めてだったんですが
どちらもライブ映えする曲で、特にたけまささんのギターがホントにカッコ良かった!!

八木氏の自己紹介の時のドラムソロもいつもホントに盛り上がる!!

もう、しょっぱなから汗だくで出し切ったー!!
会場を出る時のお客さんも皆全力で楽しんだ感じが伝わってきて、それもすごく印象的でした。


そんな興奮冷めやらぬ中、ここで一緒に行っていた友人と別れて、単独行動!
次は楽しみにしていたバニラズ!!

入り口が解らず、会場のすぐ前にいたバウムクーヘン屋さん?に場所を聞いてしまい、
イラッとさせてしまうという失態を犯しつつ
(もう私、単体行動になるとこんなんばっかりで恥ずかしすぎる。。お店のお兄さんすみませんでした汗)
会場に入った時はライブ直前!!ギリギリ間に合いました!

ガレージ感たっぷりな縦長の特設会場で、
お客さんも結構入られてたので、後方で観る事に・・
結果、会場全体をしっかり観る事ができて良かったです。

go!go!vanillas

オリエント
ハイテンション
ホラーショー
アクロス ザ ユニバーシティ
人間讃歌



思いだしてみたけれど、曲が抜けてるような気もするし、、
順番はバラバラだと思います(-_-;)

王道なロックンロールサウンドに日本語の歌詞って良いな!と実感しました。
自然に体が動く感じ、聴いていてとても楽しい!!

オリエントの曲前のドラムがとても好きで、聴いててワクワクする!!
聴いている人の背中を押してくれるようなすごく心強い歌詞と
彼らのこのバンドでやっていくって覚悟がとても伝わってきて、本当に良い曲だなあ。

ホラーショーの歌詞もなんだか可愛くて好きな曲です。
(話はちょっと逸れるけれど物販で購入したホラーショーTシャツがすごく可愛かったです。
ギターボーカルの牧さんがデザインされたそうなんですが、イラスト上手い!!)

で、初めてライブを観てすごく印象的だったのが、ステージの上の4人がすごく楽しそう!!
それぞれしっかりとお客さんの顔を見てて、それがすごく心に残りました。

あと牧さんの「今日は初めての四国でのライブなんで、
皆さんにプレゼントを持ってきました『ハイテンション』!!」
って入り方に痺れました。かっこいいなーもう!!


で、終わるや否や急いで次の会場へ!!

そうです、もうずっとずっと、1年以上かけてやっと観られる事のできる
SAKANAMON!!

入場規制ギリギリ入れて、どうにか後ろの方で観る事ができました(T_T)よかった。。!!
入った時には既にリハも終えて会場にはずっと会いたかったサカなもん君が・・・!!
この時点でちょっと感慨深くて泣きそうな自分。

SAKANAMON

マジックアワー
TOWER
空想イマイマシー(途中パスピエ「フィーバー」)
シグナルマン
脳内マネジメント事情
花色の美少女
ミュージックプランクトン



こんな感じのライブだったらいいなって期待感を裏切ることなく
それ以上のワクワク感や、会場で感じられる空気感がすごくあって、
ホントに、観る事ができて良かった。。
感慨深過ぎて、目頭熱くなりました、密かに。

個人的に一番こみ上げてきたのは脳内マネジメント事情!!
もう、この曲が本当に大好きで、SAKANAMONを深く知りたいなあと思うきっかけになった曲でもあるし
しかも待って待って待ち望んで、初めてみたライブでこの曲を聴く事ができて、
本当に嬉しくて感動しました。

初めましての皆に向けたセットリストって感じなのも
(おそらくこの日もセトリを制作したであろう)森野さんらしいなーと思ったし

あと、おおおっ!!と思ったのは、空想イマイマシーの最後の所で、
この日の出演時間が被っていたパスピエのフィーバーのサビを唄われてて
で、その時は気付かなかったんだけど、この日は金曜日で、歌詞ぴったりやん!!
と、後々、思いだして気付いた時ちょっと感動しました。


ライブ中はキムさんが全然観る事ができなかったのが残念だけれど、
パワフルなドラムの音でしっかりその存在感が伝わってきたし

森野さんは想像以上に会場を動いてお客さんを煽ってて
最後の最後にはステージ脇の鉄柱に登るというカッコ良さ!!

そして藤森君の歌声は、やっぱりライブで聴くとより一層心に響く。
あんなにかっこいい歌を歌うのにのにMCではガラリと変わってネイチャーな感じ全開で
もう、そのギャップがおもしろいなあ。

そして噂には聞いていた最後のサカなもんくんの扱い!!!笑
ぐるぐる回されて投げ飛ばされて、最後に昇竜拳(なのか?)を食らわされるサカなもんくん。。
可愛そうな気もするけど、でも宙を舞うサカなもんくん、可愛かったなあ♪

それにしても、もう、ほんとに、あっという間でした。。
やっぱり大好きだなー。



そしてライブ終わりに友達と合流して、ちょっと休憩・・

途中で立ち寄ったラジオの公開放送ブースではたなしんさんや四星球のトークしてたり、
tricotのイッキュウさんと赤い公園のちーちゃん、黒木渚さんのガールズトークはとってもキュートで
女の私でもうっとりしてしまった!!
なんと全員身長が170cmオーバーなんだそうで、
3人で並んだ姿はホントに美しかったー❤

その後、本当は他に観たいものも沢山あって回る予定だったんですが、
入場規制や時間的に難しかったりで、
残念ながらあっという間に帰る時間・・(>_<)

でも、観たかったライブも入場規制によっていくつか観られなかったものの、
これだけは観ておきたいっていうものは観られたので良かったです。

欲を言えば規制のかかってたゲスの極み乙女に
途中ちょっとだけ聴けたラブ人間と、ヒトリエも聴きたかったー。。


それにしても、この日は商店街の至る所でアーティストさん達が歩いていて、
ちょうどいいローカル感のあるあの場所だからこその解放感もあって、
お客さんとアーティストさんがとても近くに感じられて、
運が良ければアーティストさん同士の素の交流も間近で観る事ができたりして
ほんとに、地域全体が音楽に溢れてる楽しいイベントだなと思いました。

また来年も開催されるならば、絶対に行きたい!









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2014/03/30(日) 16:10:55|
  2. ライブ
  3. | コメント:0

STRAIGHTENER 21st CENTURY ROCK BAND TOUR at松山サロンキティ

STRAIGHTENER 21st CENTURY ROCK BAND TOUR
2013.11.10(Sun)松山サロンキティ


ちょっと前になりますが。。行ってきました!!
初のストレイテナーのワンマンLIVE!

※下記にセットリストあります※










ROCKSTEADY
A LONG WAY TO NOWHERE
REMINDER
TRAVELING GARGOYLE
DISCOGRAPHY
BRILLIANT DREAMER
DONKEY BOOGIE DODO
VANISH
BLACK DYED
Man-like Creatures
KILLER TUNE
シンクロ
SIX DAY WONDER
AGAINST THE WALL
星の夢
シンデレラソング
SCARLET STARLET
瞬きをしない猫
From Noon Till Dawn
BERSERKER TUNE
ネクサス
TRAIN
Melodic Storm

en
Farewell Dear Deadman

※セトリ情報サイトより転記させていただきました。




演奏の安定感や余裕はバッチリありつつ
でも、一曲一曲にその瞬間を注いでいる感じがものすごく伝わってきて
それを楽しむ会場全体の空気感も良くて、ホントにいいライブでした。

DISCOGRAPHY、DONKEY~、VANISH、BLACK DYEDのひなっちがカッコよすぎたー!
ひなっちはホントに良い顔で演奏してて、こっちまで楽しくなってくる(#^^#)
やっぱり楽しそうに演奏する人って大好きだあ♪♪

で、個人的にはこの日一番良かったのはSIX DAY WONDER !!
この曲は発表された時よりも、
月日が経つほどにどんどん自分の中で存在が大きくなってくる曲です。
ホリエさんの声も鍵盤もすごく良かったなー。

※この曲がぴったりな季節です(*^^*)



MCでは「松山には、今年は2度目のライブで、1度目はナノムゲンでアジカンに呼ばれてきたんだよね、
超アウェイだったよね笑
今回はワンマンで、しかもソールドと言う事でありがとうございます。」

と自虐っぽい事をいっていたホリエさんとシンペイさんですが、
実際はナノムゲンでも盛り上がってたので
アジカンとの関係の良さを物語ってるなーと思いつつニヤニヤしながら聴いてました



もう、とにかくシンペイさんのMCがとても暖かくて

「リマインダ―やってる時あたりでふと、
20年前からずっとバンドやってて今でもこんな大勢のお客さんが見に来てくれているのが
なんか不思議な気持ちになっちゃって、ありがとうございます!」
ってMCとか、
アンコールが終わって、最後の最後にシンペイさんだけになって
お客さんの手を借りつつ客席の方に出てきてくれた時に言っていた
「皆のうちのオーディオやipodとかからストレイテナーの曲が流れていると思うと
すっごく嬉しいです!」

という言葉がとても心に残っています。
シンペイさん良い事言うなあ、感動しちゃうではないか!


そういえば、アンコールでカメラを回しながらホリエさんが登場して
会場をぐるっと撮影→そのままステージ上のメンバーにカメラを向けてて
その時の皆の決めポーズが可愛くて、お客さんからかわいー♪の声があがったんだけど
それを聞いたOJさんの一言「可愛いったって35とかだぜ?」って言ってたのがツボでした笑
で、それに対するひなっちの「俺37だけど嬉しいぜ?」もさすが!!

それにしても、今年は初めてストレイテナーライブを観る事ができて、
しかも愛媛に来た2回とも観られたのがとても貴重な事だったなあと、
ライブが終わってからじわじわと感動がやってきています。


ううーーまた是非、行きたいなあ!!
改めてストレイテナーデビュー10周年おめでとうございます!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2013/12/03(火) 15:22:58|
  2. ライブ
  3. | コメント:0

SALONKITTY19TH ANNIVERSARY  その1 PRAY FOR ME/sunmarine/rega


SALONKITTY19TH ANNIVERSARY
PRAY FOR ME/sunmarine/KEYTALK/rega
2013.8.19(Mon)松山SALONKITTY


すみません、全部書いてみたんですがKEYTALKの部分がめちゃくちゃ長くなってしまったので
それはまた次回と言う事で

今回はPRAY FOR ME/sunmarine/rega3組の私的感想などを書いてみようと思います(#^^#)


PRAY FOR ME

ベースボーカル、ドラム、ギターの3ピースバンドでした。
わ、若い!!ひょっとしたら10代とかじゃないかなー??
ステージのお客さんを観て、こんなにいっぱいな人の前で演奏するの初めてです。
って言っていたのが印象的でした。

ギターの子の弦が切れたり、ちょこっとアクシデントもありつつ、、
この日は結構アクシデントが多かったみたいで、
ボーカルさんにちょっと怒られていたギターの子、
あの後、大丈夫だったかなあ(^_^;)
演奏は、とにかく若さたっぷりでしたね。
曲ものりやすくてカッコ良かったです。いやー、若いって良いなあ!!


sunmarine

ギターロック+オルタナ系っていうのかな??
ボーカルさんの声が良くて、結構惹き込まれました。
あと、印象に残ってるのがベースの方のMCで

サロンキティ19周年おめでとうございます。
今回、関東の方からカッコ良いバンドが来てますね。
彼らは年に数回サロキライブしに来てくれますけど、
僕らは月に何度か出てまして、、つまり、このサロンキティを支えているのは僕らです!!

って言っていて、笑いましたね。こういうひねくれた発言好きです笑


KEYTALK
※次回改めて書こうと思います(-"-)


rega


セットリストは相変わらず曲順バラバラです(-_-;)
もう1、2曲あったかも。。
ちゃんとしたセトリが解り次第追記します↓↓

Zombie
Mr.MARLOWE
VIP
ad
新曲
EXTRA

en
新曲


ベースの青木さんが「きーとーーーく!!!」と叫んでからのVIPにニヤニヤ(#^m^#)
KEYTALKライブの時にたけまささんが
「この曲がすごく好きで、一時期ライブのSEでずっと流してた時期があって・・」
って言ってたからかなあ♪
この曲、私も大好きです(#^.^#)

あ!!そうそう!私、以前このブログでregaの事を書いた時に
この曲、どこかのバンドの出囃子で聴いた事あるんだよなーなんて書いてたんですが
それが、なんとまさかのKEYTALKライブでした(^^ゞ

探し出しました↓この動画!これを観てSE曲が脳裏に焼き付いてたんですね。(^^ゞ


それにしても、初めて観るregaライブは一曲一曲の内容量が本当にすごい!!
圧倒されまくりました。
聴いていて本当に気持ち良くて、あっという間に時間が経ってしまった!
できたばかりの新曲を2曲も聴けて満足!!

そして、ライブが進み本編が終わって4人が退場した後で
まさかの「最初から!」コールが沸き起こる会場w
(手拍子以外のアンコール、久々に聞いたかもww)

苦笑の中登場する4人笑

regaの新曲2曲の内、アンコールで披露した方の曲は
ホントに出来上がったばかりで、まだ一度も披露した事ない楽曲だそうで
最初、一度ストップして演奏しなおしたんですが、
ここぞとばかりにお客さんからまたも「最初から!」コールが湧きおこるw

それにしてもこの新曲が、すごく良かったなー

なんというか、regaのライブを観て、
音楽に身をゆだねて楽しむってこういう事だなーって実感しました。

完全なるホームな雰囲気で、お客さんとregaとの絡みも楽しかった♪
こういう内輪的なノリは好き嫌いが分かれると思うんだけど、
私は常連さんのガヤとか結構好きで、ニヤニヤしながら聞いちゃう方です(#^^#)

そんな感じで、青木さんの「帰れっ!!」の一言でこの日のライブ終了―!ww
ホントに、ホームな雰囲気で楽しいイベントでした(#^ω^#)



と言う事で、次回はKEYTALKの感想をじっくりと!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2013/08/25(日) 17:29:29|
  2. ライブ
  3. | コメント:0

ナノムゲンサーキット2013 松山総合コミュニティセンター その1

ASIAN KUNG-FU GENERATIONpresentsNANO-MUGEN CIRCUIT 2013
2013.6.17(Mon)松山総合コミュニティンター


ASIAN KUNG-FU GENERATION/RADICAL DADS
ストレイテナー/Dr.DOWNER



同じ会場で2010年に観たライブから早くも3年
やっと、やっとアジカンのライブが観られる!!
しかも、いろんなアーティスト達を連れてやって来てくれる!!
と言う事で、とても楽しみにしていたイベントです。

イベント開始から終了まで約4時間!!
すごくすごく楽しいひとときでした♪
と言う事で今回も個人記録的な感想文です


イベント開始時刻と同時にアジカンの4人が出てきて舞台あいさつ!!
こういう登場の仕方はナノムゲンイベントならではって感じですよね。
よくよく考えると4人が並んで喋っている姿を生で観られるのって貴重な事だよなあ
なんて思いながら観ていました(^v^)

で、トップバッターはドクターダウナーから。

Dr.DOWNER


※セットリストが全部解ってなくて(-_-;)
解り次第追記しますね

まちぼうけ
レインボー
暴走列車
----
----
----
----




この日私が観ていた場所は自然と舞台袖が目に入ってくる位置で
アーティストさん達がステージを観てるのが見えるんですが
この時は後藤さんと潔さんがダウナーの舞台を最後まで観てて、
その立ち姿が子供の参観日みたいでなんだか微笑ましかったです。(#^^#)


ライブは登場してすぐに赤いツノを着けたギターのケイタさんがサイリウムを何本か客席に投げる!!
縦横無尽に行ったり、、寝転がってギターを弾いたり、満面の笑みでお客さんを煽ったり
会場の高いスピーカーに登って、さらにそこから飛び降りたり(@_@)!
ステージを所狭しと駆け回るケイタさんに目が釘付けでした。
す、すごい!!そしてめっちゃくちゃ楽しい!!
この突き抜け具合、好きだなあ。

そして、やっぱり猪股さんの歌声はとても好みです。
以前聞いた時よりも、今の方が断然に良い!!

Dr.DOWNERに関してはゴッチの日記↓↓を読んだ方が解りやすいと思います(^v^)

http://6109.jp/akg_gotch/?blog=299446




ストレイテナー

※セトリは拝借させて頂きました

REMINDER
From Noon Till Dawn
BERSERKER TUNE
BRAND NEW EVERYTHING
シンクロ
SAD AND BEAUTIFUL WORLD
KILLER TUNE※featゴッチ
Melodic Storm


テナーのライブは初めて観たんですが
いやー・・よかった!!
1曲目からREMINDER!!
途中のホリエさんの鍵盤も素敵だったし
個人的には大好きなバーサーカーが聴けたのが嬉しかったなー♪

あと、シンペイさんのドラムの椅子に立ってのポーズ
これがすごく好きだなあ
今回テナーの持ち時間45分?も無い位かな??だったので
「みじかーい!!」って叫んでて、
あとは、三日連続ライブの3日目でこの歳にはきつい!けど楽しい!!
って言ってました(笑)

OJさんとひなっちはどちらも大人の色気と余裕がカッコ良いー(#^^#)
で、ホリエさんはめちゃくちゃお洒落!!

ナノムゲンはずっと参加させてもらっていて今回もこうして呼んでもらえて
本当に感謝していますって言ってて

それを聞いて、今すごく貴重な場所にいるんだなあって思うと
ほんとに行って良かったなって心から思いました。

そして、なんといっても後藤さんが登場してのKILLER TUNE!!!!
スペシャで観てたあのシーンが目の前に(T_T)う、う、嬉しいーーー!!

テナーのライブが益々楽しみになってきました♪(#^ ^#)



RADICAL DADS

※セットリストは探しても全然見つからなくて(-_-;)
解り次第記載しようと思います

イギリスからやってきてくれた3ピースバンド
前半は聴かせる曲が多くて、ぐんぐん惹き込まれました♪
初めて聴く曲がほとんどだったのですが、
後半になるにつれてどんどんテンポもあがってきて自然と体が動くー(^v^)

3人ともボーカルを取る曲があるのも良いなあ
ドラムさんがとてもパワフル!!
楽しそうな顔でドラムをたたいてて、観ているこちらも笑顔になりました♪

後半の曲はどれも個人的にかなり好きな感じだったので曲名が知りたいなあ・・
新しいアルバムに入ってるのかなー・・気になる。
カッコ良い音楽に出会えて良かった!




と、ここまでで結構長くなってしまったので
トリのアジカン編は次の記事でたっぷりと・・・





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2013/06/20(木) 11:27:09|
  2. ライブ
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。