男子三日会わざれば刮目して見よ

大好きな音楽の事についていろいろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナノムゲンサーキット2013 松山総合コミュニティセンター その2

今回はアジカン編です(^v^)

お恥ずかしながら沢山の方にブログを読んで頂いているようで
とても嬉しいです!!ありがとうございます♪
拙い文章で本当に恐縮です(T_T)


ASIAN KUNG-FU GENERATIONpresentsNANO-MUGEN CIRCUIT 2013
2013.6.17(Mon)松山総合コミュニティンター


ASIAN KUNG-FU GENERATION/RADICAL DADS
ストレイテナー/Dr.DOWNER



ASIAN KUNG-FU GENERATION


セットリストは真ん中の方は順番バラバラです。。


新世紀のラブソング
暗号のワルツ
サイレン
1980
AtoZ (←これはもしかしたらやって無かったかもです)
12進法の夕景
月光
ナイトダイビング
転がる岩、君に朝が降る
ループ&ループ
リライト
ワールドワールドワールド
新しい世界

en
今を生きて
アネモネの咲く春に




こうして思い出してみると、
じわじわとやってくる感動に浸っています
やっぱりアジカン大好きだああ・・・(#^^#)

今回、チケットの番号がかなり良くて、感動の最前!
ふふふ、、もちろんステージ向かって右側サイド!!
一緒に行ってくれた友達が皆揃って
「えっ?おむうちゃん、こっち側(向かって右側)でええの?」
って言っていたんですが、うんうん、良いんです。
最近は建さんと山ちゃんのステージでのポジションが逆なのです(*^^*)
って、リサーチ済みな私が自分でも怖いな・・

そういえば、転換中に機材のセッティングを眺めていたんですが
建さんの足元に扇風機を置いてるのを観て
これが噂に聞くあれか!!って、ちょっと笑ってしまいました(^m^ )


ライブはすごく新鮮なセットリストで
当初後藤さんのツイッターではレア曲多いかもってつぶやいてたので
どんな感じなのかと思っていたら!!!

ランドマーク以降に発表された曲はライブでは一度も聴いた事がなかったし
ナイトダイビングとか新しい世界は聴いたのいつ振りだろう??
新旧の曲がいろいろと入った素敵なセットリストでしたっ♪♪

で、個人的に一番の発見は月光!!
この曲の間奏での山ちゃんがものすごーーーくカッコ良い!!!(≧∀≦)
思い出しただけでニヤニヤしてしまうー

山ちゃんもそうだったけど、今回皆ががすごく楽しそうで、
後藤さんが唄っている時もすごく良い顔で、
私が最後にアジカンを見た3年前から本当に変わったんだなって実感しました。

なんていうか、良い具合に肩の力が抜けて、余裕が出てきたのかな
もちろんそれは手抜きって意味ではなくて、10年間続けてきたからこそ、、
(そしてその間に決して忘れられない出来事が起こったからこそ)の変化なのでしょうね。

ライブの最後の方にゴッチが
アジカンは今年10周年で、今までに犬も食わないケンカとか何度もしてきて
それでもこうやって続けて行く事ができてる、
だからこれからもそんな風に転がって行きますと言う様な事を言っていて
(本当はもっとカッコ良くて感動する言い方してたんだけど
失念しました。。ごめんなさい(-"-))

そんな積み重なりがあって、今のアジカンがあるんだなーって実感したライブでした。
それにしても、ライブを観るたびに大好きな事を実感させられるなあ(#^^#)

本編の新しい世界で終わるのも良かったし
アンコールの2曲は本当に大好きな流れです。

そうそう、アンコールの時に山ちゃんの後にゴッチが出てきたんだけど
山ちゃんがステージに出てくる時に手をあげる仕草がゴッチは大好きらしくて
多分オレ、山ちゃんのこのポーズが世界で1番好きな人の自信があるわって言ってて
ゴッチは山ちゃんの良さを良く解ってる!!と思わず興奮 笑
そして心の中で、いや一番好きなの私だから!って叫んだのは内緒です(●ノ∀`●)

で、この時に山さんがそのポーズしてくれたんだけども
ふぉあーー!!とか叫びながら手を叩いて喜んでしまって本当にすみません。
完全に挙動不審者の行動ですどうもありがとうございます。

あとは最後の最後に後藤さんのメガネが飛ぶ!!
噂に聞くメガネレスゴッチ!!これ貴重でした(´艸`)




それにしても本当に素敵なイベントだったな♪

今回、四国ナノムゲンサーキット開催してくれたアジカンに心から感謝!
もちろん、今回素敵な音を聴かせてくれたRADICAL DADS、ストレイテナー、Dr.DOWNERにも!

後藤さんが「他の場所でナノムゲンする事があったら、
ライブツアーとかでも外されがちな地域で開催したいって話してて」
って言葉に思わず泣いてしまいました。
(かなり要約して書きましたが、
もっとしっかりと今回の会場を決めるにあたっての事を話してくれました)


これだけ有名になっても、
いろんな場所にいる音楽が好きな人たちの事を考えてくれてて
しかも、それを実行してくれて、本当に嬉しいです。


アジカンが更に大好きになったし、また絶対に絶対にライブに行きたい!!

今回、松山に来てくれて、本当にありがとう!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2013/06/21(金) 10:14:43|
  2. ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)
  3. | コメント:0

NANO-MUGEN CIRCUIT 2013

ずっとずっと行きたくて、でも遠方に遠征はできない身なので
もう観る事はできないんだろうなと諦めていた
ナノムゲンフェス
今年はナノムゲンサーキットとして
なんと全国各地を回る事に・・
しかも・・しかも・・・

6月17日(月) 松山コミュニティーセンター

!!!!地元ーーー!!!!

各会場や日時など詳細はこちら↓↓
NANO-MUGEN CIRCUIT 2013
http://www.nano-mugen.com/


全7個所の中に愛媛県が入っているという事に驚きを隠せませんでした!
しかも、ゲストバンドに
Dr.DOWNER

個人的にアジカンが好きな方には是非聴いてみて欲しい!
デビュー当時のアジカンをもっと尖らせたような音と声がすごく刺さるバンドです。

海外から
RADICAL DADS

私が無知なだけかも知れませんが、今回初めて知ったアーティストさんで
後藤さんが好きそうなサウンドだなって思いました(^v^)
愛媛に海外のアーティストが来るって本当に貴重!!こちらも楽しみです。

そして・・
ストレイテナー!!!

テナーに関してはもう、、ナノムゲンフェスからの常連で
最終ラインナップ前に後藤さんが「愛媛と京都は僕らと同年代のアーティストです」
ってツイートされた時からテナーだったらどんなに嬉しいか!!と思っていて
まさか本当にそれが実現するとは!!

アジカンはどの曲を演奏するんだろうーー♪♪
今からあれこれ想像しています
ASIAN KUNG-FU GENERATION

どの曲でも嬉しいのですが
今の気分はサーフブンガクからなにか演奏して欲しいなあ・・

既にチケットも確保して、準備は万全!!

年3回に決めていたライブ回数ですが、、今の段階で軽く超えてしまってるという・・汗
まあ、、それはどうにかなるでしょう!!

数年ぶりのアジカン!!
今から本当に楽しみです!!




ところで・・
音楽アカウントでツイッターを始めました。
@omw395
既存のアカウントもあるのですが
音楽の事だけを存分につぶやく場も欲しくなってきたので(*^_^*)

ツイッターの方にはブログリンクを貼っていないので
もしこのブログからツイッターに来られた方は是非ご一報ください
めちゃくちゃ嬉しいです(*^_^*)フォローも是非お待ちしています。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2013/05/16(木) 15:16:11|
  2. ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)
  3. | コメント:0

懐古期間

今日はちょっと懐かしい曲をいろいろ聞いていました。




HUSKING BEE

若いころ大好きでずっと聴いていたハスキン


摩訶不思議テーゼ
the steady-state theory

この2曲はいつ聴いても可愛くて楽しくてワクワクしてきます。


胸に綺羅星ちりばめて♪
なんて可愛い歌詞なんだろう(*^_^*)



スパルタローカルズ

ちょうどハスキンと同時期に良く聴いていたバンドです。


この出だしが大好き
刺々しくて、激しいんだけどどこか寂しさも感じる歌詞も好きです。
で、曲名が「ピース」このセンスがとても素晴らしいなと思う名曲です。

ボーカルの安部コウセイさんが今現在活動しているHINTOは
スパルタの時とは違ってお洒落な雰囲気もありつつ
でもやっぱり安部さん独特のカラーがあって良く聴いています。

HINTO

最近、ベースの林束紗さんが卒業されて、なんと安部光広さんが加入!!
スパルタとHINTOは全く別バンドだって解っていても
コウセイさんと光広さん、伊藤さんの3人が同じバンドにいるってやっぱり嬉しいなーと思うのでした。


   


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. 2013/01/28(月) 13:08:42|
  2. ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)
  3. | コメント:0

ツアーお疲れさまでした!!

アジカンの全国ツアーランドマーク
無事終了しましたね。

私はネット配信での視聴しかできなかったのですが
その感想など書いてみたいと思います。


沢山の方が観られる事ができたかと思うので
必要ないかなとは思うのですが一応セトリを

ASIAN KUNG-FU GENERATION tour 2012「ランドマーク
12月13日(木)東京国際フォーラム



Loser(※Beck和訳カバー)
All right part2
N2
1.2.3.4.5.6.Baby
AとZ
新世紀のラブソング
大洋航路
ブルートレイン
Re:Re:
君という花
 MC
それでは、また明日
アフターダーク
ラストダンスは悲しみを乗せて
1980
マシンガンと形容詞
センスレス
 MC
レールロード
ノーネーム
踵で愛を打ち鳴らせ
バイシクルレース

 ‐アンコール‐
マーチングバンド
 MC
リライト
ループ&ループ
 MC
アネモネの咲く春に

 ‐アンコール‐
東京LIFE(岩崎愛・後藤さん・潔さん)
転がる岩、君に朝が降る(アジカン4人)
今を生きて(ツアーフルメンバー)



まず1曲目にえ?アジカンの曲じゃない!ってビックリしました
※オフィシャルの後藤さんの日記に和訳された歌詞が原曲と共に掲載されています。
↓↓ Beck 『Loser』の日本語カヴァー ↓↓
http://6109.jp/akg_gotch/?blog=285467

続けてAll right part2では
今回のツアーのバンドメンバーとして一緒に参加されている
岩崎愛さんと唄っていましたが、これがものすごく良かった!
声質に暖かさとか深みがあって、後藤さんの声にも良く合う♪
この後も建さんのコーラスパートはほぼ愛ちゃんが唄われていたんですが
さすが!どの曲もぴったりハマってました。

前半の大洋航路ブルートレインは個人的にかなり嬉しい流れで
ニヤニヤしながら観ていました

君という花での後藤さんの顔、すごく優しくて良い笑顔!
音源でもライブでも、何度も何度も聴いている曲だけど
久々にこの曲で泣きそうになりました。

泣きそうになったと言えば、
久々にセンスレスが聴けたーー!!
大好きな曲なんですが、この最近のライブではあまり聴く事がなかったので
本当に嬉しかったです。
この曲を聴けた事ですでにまた泣きそうだったのに、、

この後のMCで、完全に涙線崩壊でした
後藤さんの発している言葉に誠実さが伝わってきて
ただただ胸を打たれました。

本編最後のアネモネもすごく良かったなー

そしてそして、アンコールでのアジカン4人での転がる岩
私はこの演出にかなり感動しました。

もちろん、7人編成でのライブはとっても素敵だったし
今回のツアーではこの構成が一番良かったと思う♪
それをどうこう言うつもりは一切ないんです。

でもやっぱりアジカン=後藤正文 喜多建介 山田貴洋 伊地知潔
正直に言うと、私は心の隅の方では4人で鳴らす音も聴きたいっていう気持ちがあったような気がします。
今回、そんなファンの気持も理解した上でのこの演出してくれたような気がして
そう思うと、なんだか嬉しくて感動せずにはいられませんでした(T T)

セットリストを改めて見てみると、
ランドマークの曲順をほとんど崩さず演奏されていて、
このアルバムが、曲順を含めてしっかりと出来上がっているものだから
あえてセットリストを崩さなくても良いって事なのかなって思いました。


それにしても、アンコールの曲数などで、若干の変動はあると思うのですが
これだけの曲を今ツアーでは毎回全力で演奏されてたんだよね。。
と思うと、ただただすごいなあと感動してしまいました。


ああ、それにしてもやっぱり実際に会場に行きたかった
次のツアーこそは絶対に行きたい!!


  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/22(土) 13:20:28|
  2. ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)
  3. | コメント:0

昨夜の



皆さん昨日のアジカンのライブ生中継、

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012
ランドマーク


ご覧になりましたかっ!??

私はyoutubeに入って見ていたんですが

2時間を超えたあたりで、もしかして途中で中継切れるのか??
という心配もありつつ、なんと最後の最後まで中継してくれました

なんという大盤振る舞い!!


また、全公演が終了した際には
ゆっくりと感想など書ければなーと思っております(#^.^#)


あーアジカン好きで良かったなあ。



  

  1. 2012/12/14(金) 16:53:01|
  2. ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。